HAJIMERU SUPPORT PROGRAMS HAJIMERU SUPPORT PROGRAMS

あなたの思い描く暮らしや挑戦してみたい仕事をスムーズにはじめられるように、
はじめる相談窓口では、“はじめる”を力強くサポートする多彩なプログラムをご用意しています。

起業サポート

宮崎県内では最高額となる
補助金制度を用意。

最大160万円の支援が受けられる創業等支援事業補助金をはじめ、構想段階から創業後までの商工会議所や金融機関等と連携したサポートやフォローアップで、はじめる人を応援します。

店舗のアイコン

創業などの挑戦を
サポート!

創業等支援事業補助金

西都市内で新たに創業する方や事業を引き継いだ方に対して、創業等に要する費用を補助します。

最大160万円最大160万円
基本額
50万円
加算額
40歳未満の方が行う創業等 50万円
指定業種での創業等 30万円
中心市街地指定区域での創業等 30万円

※補助対象経費または補助基本額及び加算額の合計金額のいずれか低い額を補助します。

詳しくはこちら(西都市)

創業・事業承継の総合相談窓口
チャレンジスペースの提供

まちづくり西都 KOKOKARA

2020年に開設された創業・事業承継支援拠点。創業や事業承継をご検討の方に、行政や金融機関等の関連団体と連携して支援を行います。

KOKOKARAの写真 詳しくはこちら(まちづくり西都KOKOKARA)

西都商工会議所 創業・起業支援

ビジネスプラン(事業計画書)の作成、資金調達、創業に関する各種手続きなど、経営指導員がアドバイスや情報提供を行います。

詳しくはこちら(西都商工会議所)

就農サポート

豊かな水と土壌、
温暖な気候に恵まれた
県内有数の農産地。

かつて日本でトップの生産量を誇ったピーマンをはじめ、マンゴーやカラーピーマン、きゅうり、ズッキーニといった施設園芸を中心に、スイートコーンやキャベツなどの露地作物、畜産が盛んです。

ピーマンのアイコン

西都の就農支援

「技術」「資金」「農地」など、就農時に直面する課題に対してバランス良くリスクを抑えたプログラムで、完全独立に向けた全般的なサポートやフォローアップ等の支援を行っていきます。

完全独立までをフォローアップ!完全独立までをフォローアップ! 完全独立までをフォローアップ!完全独立までをフォローアップ!
1年目
農業の基礎から学べる

トップ農家での実践研修

総合的な技術と指導力を備えた西都市内のトップ農家にて、土づくりから実践的に学べます。

トラクター前に立つ人物の写真
2〜3年目
初期費用を抑えて就農

JAトレーニングセンター就農

ハウスや機械・設備一式をリースできる施設です。初期のリスクを抑えて、農業をはじめられます(最長2年間)。 ※ハウス棟数には限りがあります。

トレーニングセンター倉庫前の写真
3年目〜(希望者のみ)完全独立
新規就農者定着支援

ハウス団地

新規就農者が安心して営農できるハウス団地を開設。一定期間のリースを終えた後、ハウスの所有が可能になります。 ※ハウス棟数には限りがあります。

ビニールハウスの写真
詳しくはこちら(全国新規就農相談センター)

リモートワークサポート

西都市の事業として
コワーキングスペースを開設。

リモートワーク推進事業の一環として2021年3月にカフェ×コワーキングスペースをオープンし、リモートワーカーの育成や支援を行っています。

パソコンのアイコン

カフェ×コワーキングスペース「tomosite」

オンラインミーティングなどができる個室タイプと、共有スペースを有するワークプレイスを用意。キャンピングギアを中心としたインテリアで心地よい空間に加え、屋外にはウッドデッキがあり、広大な芝生スペースにテントの設営も可能です。

REMOTEWORK SUPPORT PROGRAMS 市内在住者向け→リモートワークアカデミー 企業向け→ワーケーション支援プログラムREMOTEWORK SUPPORT PROGRAMS 市内在住者向け→リモートワークアカデミー 企業向け→ワーケーション支援プログラム
tomositeの外観写真 tomositeの内観写真

子育てサポート

妊娠、出産、育児まで
切れ目のないサポートを。

西都市では、認定こども園や保育所の待機児童ゼロを実現!もっと子育て世帯が安心して暮らせる環境づくりを進めています。

子どものアイコン
待機児童ゼロ! 2歳児までの保育料軽減 病児保育施設あり!待機児童ゼロ! 2歳児までの保育料軽減 病児保育施設あり!

子ども医療費助成

中学校卒業までの子どもの医療費を助成します。

未就学児 自己負担なし 小学生及び中学生 医療機関、診療科目ごとに月額1,000円まで自己負担 ※調剤薬局については自己負担なし ※保険診療分のみ対象
未就学児 自己負担なし 小学生及び中学生 医療機関、診療科目ごとに月額1,000円まで自己負担 ※調剤薬局については自己負担なし ※保険診療分のみ対象
詳しくはこちら(西都市)

助産師によるケア

宮崎県助産師会に所属する助産院の助産師によるケア(相談、指導、乳房ケアなど)に利用できる助成券(3回分)を交付。 ※1回に3,000円まで自己負担なし

詳しくはこちら(西都市)

産後ケア

産後12か月までの産婦で、産後に心身の不調又は育児不安等がある方を対象に心身のケアや育児のサポート等を行います。

内容:デイケア型、訪問型 回数・料金:5回まで、1回500円 内容:デイケア型、訪問型 回数・料金:5回まで、1回500円
さいと子育て情報局 児童手当や保育所の手続き、予防接種、健診などの情報を公式LINEでタイムリーにお届けします。 LINE登録はこちらから さいと子育て情報局 児童手当や保育所の手続き、予防接種、健診などの情報を公式LINEでタイムリーにお届けします。 LINE登録はこちらから

移住サポート

最大100万円の移住支援や
住まいに関わるサポートも。

西都市に移住される方に向けた、
様々な移住支援策に取り組んでいます。

住宅のアイコン

移住支援

移住する方に
特別なサポートを。

移住支援金・ひなた暮らし移住支援金

県外から移住し、該当する企業に就職または起業した場合に移住支援金を交付します。
※要件がいくつかあります。

2人以上の世帯の場合100万円 単身世帯の場合60万円
2人以上の世帯の場合100万円 単身世帯の場合60万円
詳しくはこちら(西都市)

住まい支援

子育て世代の
住まいづくりを応援!

子育て世代移住促進住宅取得助成金(2021年10月〜)

子育て世代の移住者が、住宅を新築する場合または住宅を購入する場合に助成金を最大200万円助成します。

移住者の住宅取得時に最大200万円 リフォーム等の補助金もご用意しています。・住宅改修支援事業補助金・移住者賃貸住宅リフォーム補助金
移住者の住宅取得時に最大200万円 リフォーム等の補助金もご用意しています。・住宅改修支援事業補助金・移住者賃貸住宅リフォーム補助金
詳しくはこちら(西都市)

空き家等情報バンク

移住を希望される方へ空き家情報を提供する、
空き家情報バンクをご用意しています。

空き家情報バンク→

つながりサポート

西都のはじめる人がつながる
「はじめるコミュニティ」。

西都市のはじめる人が参加するコミュニティを発足予定。こまった時に助け合う。できないことを補い合う。様々なジャンルで活動する人がつながり、新しいはじまりを応援し合うコミュニティで、仲間と出会うきっかけをサポートします。

はじめるコミュニティの図はじめるコミュニティの図

はじめるコミュニティ運営 & 西都はじめる相談窓口

地域おこし協力隊が、移住者同士の交流や地元の方々とのつながりをサポートします。

藤﨑秀一

西都市出身。宮崎県内の会社で20年ほど勤務した後、人生の残った時間を「やりたいこと」「あたらしいこと」に使いたいと思い、西都市へUターン。趣味の映像制作で地域を活性化するために、日々勉強中。

顔写真

大沢なつみ

埼玉県日高市出身。東京造形大学美術学科彫刻専攻領域卒業。都心にある子ども向け絵画造形教室にて講師として5年半勤務。2021年6月に西都市へ移住し、アート・考古学・教育をつなげる活動を模索中。

顔写真
まずは、はじめる相談窓口で相談する→ まずは、はじめる相談窓口で相談する→